卵殻膜エキスに注目!

ランリッチしっとりソープは、卵殻膜エキスを配合した洗顔石鹸です。

卵殻膜はタマゴの殻の内側にある薄い膜で、アミノ酸18種類・コラーゲン・ヒアルロン酸・シアル酸・プロテオグリカン・デスモシン、イソデスモシン(エラスチン)と美肌に欠かせない成分があります。

特にアミノ酸の中のシスチンが豊富で、人の肌の5倍以上と圧倒的保有量です。

シスチンは体内でL-システインに変化し、肌荒れを防ぎ弾力やターンオーバー正常化をサポート。

美肌に良いといわれている成分がギッシリつまった卵殻膜エキスを配合しているランリッチしっとりソープ!

口コミが本当かどうか使って見なくちゃわからない!
だから私がランリッチしっとりソープ使ってみて本当のところはどうなのか検証しました!

ランリッチしっとりソープの公式サイトは
↓↓↓↓こちらからどうぞ!↓↓↓↓

バナー原稿imp

ランリッチしっとりソープの口コミは本当なのか徹底チェック!

ランリッチしっとりソープの口コミは本当なの?メリット・デメリットは?
使ってみたからわかる、本当の口コミ!

ランリッチしっとりソープ

チェック① ランリッチしっとりソープの使用感は?

ランリッチしっとりソープは、白色のたまごの形をした固形石鹸です。

石鹸はお風呂場に置き忘れても溶けにくいようになっていて、出すのをつい忘れちゃうことが多い方も安心。

付属のネットで洗うのに、水は少量の方がとても濃厚なクリーミー泡ができやすかったです。

石鹸の香りは、特に何かの匂いが気になることが無いくらいの無臭でした。

泡が優しく顔を包み込んで洗い流す感じで、極上といっても過言ではないくらいの贅沢感があります。

もちろんつっぱり無し、変な刺激も無しです!

ランリッチしっとりソープ

チェック③ ランリッチしっとりソープの効果は?

ランリッチしっとりソープは、5日目くらいで肌の感じが違ってきているのを実感しました。

ちょうど季節の変わり目で肌が荒れ気味でしたが、気が付けばいつものスキンケアは変わっていないのに、ランリッチ使ってから肌は使い始める前よりもきれいに。

2週間くらい使っていると、保湿がいい感じにできていて、しっとりして柔らかい弾力肌に。

肌のキメが細かくなったような?手触り感がいいんです。

刺激も殆ど感じないのでしみることもなく、肌のつっぱりもありませんでした。

保湿重視の石鹸って重たいイメージがありますが、ランリッチしっとりソープはベタつきも無いから他と比べると軽いかな。

毛穴もキレイになるし、角質ケアもできるのに、肌のダメージは全然ありませんでした。

卵殻膜や卵白、天然保湿成分にリピジュアが、ハリのあるしっとりした肌になってきているので効いている気がします!

ランリッチのメリット

  • 濃厚クリーミー泡で毛穴も古い角質もスッキリ!
  • 保湿がしっかりしていて、洗った後もつっぱらない!
  • エイジングケアも保湿も万能な卵殻膜エキス!
  • ハイセレクティブ製法で肌に優しいのに高い洗浄力!
  • お風呂場に置き忘れても溶けにくい!

ランリッチのデメリット

  • 卵アレルギーの方は要注意
  • 付属の泡立てネットにタグが無いから引っかけられない

バナー原稿imp

ランリッチしっとりソープを辛口チェック!使った感想をそのまま口コミ!

使用感 大満足

とっても柔らかいクリーミーな泡です。

ネットと石鹸を濡らし過ぎると、気泡が大きくなり過ぎちゃうので水分少な目がオススメ。

メレンゲ泡がとても気持ちいい石鹸です。

刺激も感じず、泡切れも良くヌルヌル感も無いので、とても使いやすいです。

石鹸は毎日お風呂場から出す派ですが、たまに忘れたときでも石鹸が溶けずにブニブニしませんでした!

卵アレルギーある方は避けた方がいいですが、特に問題無ければ極上泡を堪能できます。

成分 満足

卵殻膜と卵白入ってます。

洗浄成分はハイセレクティブ製法だから、汚れを落とすという洗うことに関しては文句なし。

卵殻膜エキスは、最近研究されて注目を集めている成分です。

アミノ酸が豊富で、美肌成分で有名なシスチンが特に多く含まれています。

また、Ⅲ型コラーゲン遺伝子発現を促進させる働きもあります。

保湿成分もヒアルロン酸の2倍の水分保有力があるリピジュア、アロエベラ・ヨモギエキス・米ぬかエキスといった保湿力が高い成分を配合。

保湿だけでなく、殺菌や皮脂と同じような肌の保護の働きがあるオリーブオイルも配合して、バランスがいい石鹸です!

仕上り具合 大満足

洗った後のつっぱりがありませんでした。

しっとりするのですが、使っていくうちに段々肌が柔らかくなりました。

使ってすぐにパッと明るくというのはありません。

1週間くらいで、「あれ肌がキレイ?」と感じました。

手で頬を触ってみると、しっとり柔らか肌で滑らか。

キメも整っているようでした。

季節の変わり目に使ったのですが、ちょっと肌が荒れてて皮膚が乾燥し小さくめくれていたのが無くなっているじゃないですか。

しばらく使って実感タイプの石鹸ですが、半月もすると「おおー」って言いたくなるような、満足する仕上りでした。

コスパ 満足

ランリッチしっとりソープは、1個2,000円。

50gの石鹸なので、1gあたり40円とちょっと高い感じがします。

しかし、ハイセレクティブ製法なので溶けにくく、少量で泡立つから1ヵ月余裕で持つので実質それほどコスト高というわけではありません。

他の枠練り固形石鹸と比べても、使える日数的に大差ないので量が少ないという感じではありません。

初回限定で半額の1,000円、回数お約束の縛り無しが無いのが嬉しい!

3個セットだと1個プレゼントになるから、かなりお得になるのでオススメです。

総合評価 大満足

ランリッチしっとりソープは、卵殻膜エキスと保湿成分を配合した固形石鹸です。

洗顔後は、肌がしっとりしてつっぱりがありません。

リピジュアや米糠などの保湿成分のおかげか、洗顔後の乾燥も気にならないレベル。

使っていくうちに、肌の弾力やキメ、毛穴が目立たなくなるといった気になるところが気にならなくなってました。

なによりも、クリーミーな泡が気持ちいい!

ランリッチしっとりソープは、使い続けたいと思える洗顔石鹸でした!

ランリッチしっとりソープを使ってみた購入者からの目線での口コミまとめ

ランリッチしっとりソープ

ランリッチしっとりソープで目指せる、卵殻膜でしっとり美肌!

ランリッチしっとりソープの1番の特徴は、卵殻膜エキスといいたいところですが、実はハイセレクティブ製法かな。

汚れを落としやすく、さらに溶けにくいというのは洗顔石鹸で一番重要な汚れを落とすことがハイレベルでできることです。

溶けにくいからコスパも良くなるし、浴室に置き忘れても石鹸がぐにょったりしないから大丈夫。

もちろん卵殻膜や保湿成分が入って無ければ、仕上がりがこんな風に満足いく状態にはならないので、美肌作りに洗顔石鹸ってやっぱり欠かせないんだなって実感しました。

ランリッチしっとりソープで実感できたのはココ

  • 毛穴ケア
  • 保湿
  • エイジングケア
  • 角質ケア

ランリッチしっとりソープで洗った後の肌触りがとてもいい!

しっとりしているのにスッと滑るような、個人差あるはずだけど軽く押すと肌が柔らかいし。

でも、このキメの整い具合は人に見せたくなるレベルなので、首やデコルテもいっしょに洗うのがオススメです!

公式サイトはこちら